kalax’s diary

日本語の勉強のためのブログ

弐寺を始める際に役立つリンク集(CS)

自分の使っていた(いる)サイトをまとめる。

音ゲー上達の理屈 Wiki

w.atwiki.jp
弐寺の基本情報から、運指(鍵盤を叩く指の配置)、段位認定に必要なスキルなど、上達するための情報が詳しく載っている。
特に始めたばかりの際には、運指についてこのページで確認したほうが良いであろう。
またある程度上達してからは、段位別練習法が参考になると思う。

beatmaniaIIDX 譜面集(CS版)

textage.cc
おそらく最も充実した譜面集。
上部の「version」からバージョンを選択すると曲リストが表示される。
リストの真ん中には曲名が、その左側には難易度が記載されている。
青がNormal、黄がHyper、赤がAnotherである。
それぞれのセルに入っている「1P/2P」という文字を押せば、譜面が表示される(1Pを押せば1P側、2Pを押せば2P側の譜面が出る。スクラッチの位置が違うだけである)。
さらにリスト上部にある三角マークを押すことで難易度ごとのソートが可能である。

またCS RED以前の曲は難易度区分が現在と違う(最高レベル8)ため、戸惑うこともあるだろう。
その時は上部「LIST OP.」から「AC LV」を選択すれば、現在の難易度に直されたリストが表示される。
RED以前は難易度同士のつながりが分かりづらかった[1]ため、このオプションはとても有用である。

[1]例えば自分には「NormalどこまでクリアしたらHyperできるようになるだろう」という疑問が生じていた。HappySky以降の表記ではNormalもHyperも混ざりあっているため、このような疑問は生まれずに済むだろう。

CS版 beatmaniaIIDX 収録曲リスト

sion-lab.net
左側の「表示範囲」からバージョンを選ぶことで、そのバージョンに収録された曲を調べることができる。とてもわかりやすい。
自分の好きな曲がどのバージョンに収録されているのかを知ることができるため、買うソフトを決める際に非常に有効。
例えば「RED」をクリックすれば、リストの中に有名な「RED ZONE」や「ピアノ協奏曲第1番"蠍火"」があることがわかる。

また単に「このバージョンに入っていたあの曲なんだっけ」というときにも使える。

CS beatmania IIDX データベース

sion-lab.net
それぞれのバージョンについて詳しく記載されているページ。
特に「段位認定」「隠し要素」を参照する機会が多いと思う。
「段位認定」ページでは、その名の通り段位認定の課題曲がまとめられている。課題曲をゲーム内から確認できないバージョンにおいては非常に有効。
「隠し要素」ページは隠し曲の解禁条件などについて書かれている。

詐称・逆詐称・特殊詐称・個人差譜面リスト(SP LV1~8)

bemaniwiki.com
bemaniwiki.com

上のリンクは詐称・逆詐称譜面について、下のリンクは個人差譜面について記述されている。AC用のページではあるが、CS勢にも役立つ情報が多く乗っている。
「詐称」とはレベルの割に難しいこと、「逆詐称」はその逆でレベルの割に簡単なことを指す。
また「個人差譜面」はそのままの意味で、ある人にとってはとても易しいが、別の人にとってはクリアすらできないような譜面のことである。
このような譜面を事前に知っておくことで自分にあった難易度の曲をプレイでき、効率的な上達にもつながる。
リストが見にくいかもしれないが、青文字が簡単な曲、赤文字が難しい曲、太文字は特に簡単/難しい曲だと考えてもらえばよい。

SP LV9~12のリストも以下に示しておく。
beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE/旧曲詐称・逆詐称譜面リスト(SP LV9〜12) - BEMANIWiki 2nd
beatmania IIDX 27 HEROIC VERSE/旧曲特殊詐称・個人差譜面リスト(SP LV9〜12) - BEMANIWiki 2nd